patients

OSAとは?

patients-osa

閉塞性睡眠時無呼吸(OSA)は、重篤で、生涯にわたる内科的疾患であり、米国では、1,800~3,000万人の18歳以上の成人が罹患しています。しかし、その約90%は、診断がなされていません。
OSAは、高血圧、糖尿病、心疾患、脳卒中また仕事中や運転中での事故と関連するとされています。

生活の質に大きな影響を及ぼす場合があり、一緒に寝る人や家族との関係、また、職場における人間関係において不要なストレスとなる可能性があります。

ブラキシズムとは?

bruxism

ブラキシズムとは、歯を食いしばったり、こすり合わせる動作を表現するために用いられる用語で、人は、睡眠中に習慣的に、また、不安やストレスのため日中に歯ぎしりをすることがあります。
歯ぎしりは、非常に一般的な問題で、未治療のまま放置されると、次のような多くの問題につながる可能性があります。

  • 歯の構造や表面のエナメル質の永久的な損傷
  • 顎関節痛として知られている顎の痛み
  • 頭痛
  • 歯の喪失